KHMフェアトレードショップ便り
フェアトレードと暮らすと・・・・・

プロフィール

和田美恵子

Author:和田美恵子
フェアトレードのご紹介などを不定期のショップで。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国府津電力ワークショップ

 2月11日(月)、ちえのわハウスを会場に国府津電力初のワークショップが行われました。
講師は、藤野電力の小田嶋さんと池辺さんです。
遠く千葉、東京から参加の方もあり、ミニ発電所を完成した人は8人、見学も同数人参加。
長テーブルに2人、電気の作られる仕組みを学びつつ、初めて手にする工具の扱いに苦心しながらも、
心は何故かウキウキ、きめ細かい指導と急所を手助けされながら、全員が完成しました。

koudu電力jpg 

この図は、加門さんの作成したものをお借りしました。
それぞれの器具を順番にコードで繋いで接続します。
このコードの、熱、紫外線に耐える強度の被覆をはがし取り除き
端子を取り付ける作業がなかなか熟練を要するものでした。
結局、初めから終わりまでこの作業のみなのですが・・さまざまなサイズの・・。
芯線・・細い銅線を縒り合せてある・・を外側と一緒に切り落としてしまうと電気がそれだけ流れなくて
無駄が生じると説明されるとなるほどとリアルに感じました。
繫ぐ時は注意が必要です。
電気を発生しない物に先に繋ぎ、発生する物が後で。
バッテリーに繋ぐ時は+極が先、-が後
外す時は-が先、+極が後、間違えると危険。
電気について、まるで知識がないことがはっきりわかりました。
インバーターはパネルが作る直流の電気を交流に替える装置で
これを通して電気器具を使うことができるようになるのですが、
このインバーター自体が電気を使ってしまうものなのだそうです。
直流のまま使えるのであればそれだけロスがなくなる・・
複雑な気持ちになります。

というわけで、めでたく発電システムを完成できました。
有難うございました。
これを、日常的にどう活用するかは、一人ひとりの工夫です。
IMG_1477.jpg 

 ws110220132.jpg


WS11022013.jpg

 



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://chienowanow.blog46.fc2.com/tb.php/219-11d642a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。