KHMフェアトレードショップ便り
フェアトレードと暮らすと・・・・・

プロフィール

和田美恵子

Author:和田美恵子
フェアトレードのご紹介などを不定期のショップで。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちえのわ通信 3月20日発行

今年春は駆け足でやってきました。こうなると庭仕事も急がねばなりません。

ちえのわ通信 3月号をご覧ください。

つうしん20130320ゆもと (1)-001 
 2013-3-2 (1)


つうしん20130320ゆもと (1)-002 
つうしん20130320ゆもと (1)-004 
おかげさまでちえのわハウスは20年、成人式です。
正直、そんなになる?という感じです。
でも、そうです。周辺にお味方をいっぱい見つけられるようになりました。
「あなたのお買いもので世界が変わる!」といえば、
頷いてくださる方がたくさんいます。
ほんとうに嬉しく感謝です。
一方で、
「ちえのわさん、がんばっているから、何か買ってあげようと思うけれど、
へんな物、みたことないものばっかり。」とおっしゃる方もあります。
そうなのです。
残念ながら、テレビなどで見て、「あゝ、あれね。」というようなものは
ほとんどなく、広告宣伝費に多額のお金を払っている商品は全くありません。
一つひとつの商品が、・・・有名ブランドどころか・・・
貧しくその日暮らしもやっとという人たちが、
何らかの支援を受けて、自分の働きで
家族を、子どもを食べさせ、教育を受けさせたいと願い、
その手を使って作った物が主になっています。
はっきりいって、見栄えのする、仕上がりの整った
あかぬけて高級感のある商品は少ないのです。
丁寧な温かみのある手作り品、
 飽きが来ないで愛着をもって長く使える、
一点ものではないけれど、それに近く、
 機械による大量生産の物はありません。
素材の良さに目を付ければ、その地域にある自然天然素材です。
ハイテクもなし。
木綿にしても、農薬、化学肥料を使わず、遺伝子組み換えでなく、原種の、とか、
草木染め、発がん性のない染料を使って、といってみればエコロジーそのもの。
・・・そこに住む人の健康に配慮し、土、水に負荷の少ない方法で栽培され、
加工工程も人の手によるのでエネルギーコストも低いのです。
「綿100%」の表示で括りきれません。

Tシャツが3,000円~4000円の理由です。
・・・あなたのお買いもので世界がより良く変ります。

20年前、私たちがお付き合いいただいたNGO団体は4つでした。
今は40くらいの団体・個人の方と関係を持ち協働しています。

2ページにご紹介しているリネンですが、
使う程に柔らかくなり軽くなり着心地がよくなるという特性があります。
10年後にはきっとあなたのご自慢のお宝になっているでしょう。
デザインもスタンダードですっきり、
和服同様親子で2代、3代と着ていただけます。
ここには載せていませんが、この時期から夏に向かって、
ペルー原産のタンギス綿もおすすめです。
吸水性があり、柔らかい肌触りの木綿です。
リマ近郊のゲバラさんがペルーの天然染料を使って手染めしています。
通気性のあるガーゼ生地と伸縮性のあるジャージー地があります。

このほか、竹布のレギンス、ショール、アンダーウェアとか
バナナ繊維のニット製品とか
ポピュラーではない、すぐれた特性をもつ自然素材の服をご紹介しています。
竹は成長が早く、バナナ繊維は大量の産業廃棄物の利用と
エコロジーで、資源小国にとっては大きな期待が寄せられている繊維です。

スペース利用が高まってきています。
4月から、水・金の午後、若い治療士、志村俊介さんが治療を開始します。
第1土曜日午前は、「笑ヨガ」。
ワッハハと呼吸をあわせて大きな声を出しています。
第3土曜の午前は、上甲(ジョウコウ)知子さんの
「わらべうたでベビーマッサージと絵本を読む会」
母子の・・時にババ付き母子の・・嬉しい笑顔があふれます。
上甲知子さんの絵本好きは伝染しそうです。
午後は、加藤真知子さんの「フラワーアレンジメント」
ちえのわ発足間もなくから続いていて、去年一旦中止になっていた
引地裕子さんの「わらべうた」も復活です。
第3水曜日午前です。
お試しというのもあります。お問合せください。 



 

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://chienowanow.blog46.fc2.com/tb.php/231-d8d4928d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。