KHMフェアトレードショップ便り
フェアトレードと暮らすと・・・・・

プロフィール

和田美恵子

Author:和田美恵子
フェアトレードのご紹介などを不定期のショップで。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイガーグラスの箒

      

伝統のホウキ作りでカダクラン村の子どもたちを大学に行かせるぞ!

IMG_1700.jpg

 IMG_1701.jpg 


  IMG_1704.jpg


b0128901_1651714.jpg


b0128901_1616560.jpg


  b0128901_1641154.jpg 

i=http253A252F252Fpds_exblog_jp252Fpds252F1252F201208252F16252F01252Fb0128901_1553558.jpg  
タイガーグラスを乾燥しているところ

フィリピン北部のコーディリエラ山岳地域には、豊かな森が残っていて、
村々にはホウキ作りの名人といわれる人がいて
タイガーグラス(い草)とラタンを使って、
飾っておきたいようなの美しいホウキを作ります。
村人は穂の先がすりへって、もともと30センチくらいのものが、
10センチくらいにまでなると依頼して作ってもらっています。
実はこのい草のホウキ、バギオ市の名産品として
マニラからの観光客には人気なのだそうです。

とはいっても今や、市場で普通に売られているホウキは
ビニールでまかれた大量生産のものになっています
 
b0128901_10205154.jpg 


コーディリエラ・グリーン・ネットワーク (反町真理子代表)は
カダクラン村でこのホーキを作ってもらい、
村人が自分の働きで子どもが大学進学できるようにと 、
日本で販売をはじめました。   
 失われてしまうには惜しい手の技を思い、
手をかけた美しいものを使って暮らしたいとの気持ちもあって。
                            
  (コーディリエラ・グリーン・ネットワーク cordillera.exblog.jp/18837128/)


どうでしょうか?
夏の暑い時なぞわざわざ重い掃除機をもちださずに、
ちょっとしたお掃除はホウキですませたら?
電気も使わずお掃除できて環境にもいいし。
このホウキ見た目がきれいというだけでなく、
柔らかで滑らか、掃き心地もすばらしいのです。

私もここ一月ほど毎日使っています。
テーブルの下とか、キッチンとか、玄関とか、
部分的にちょっと気になるところだけささっと。
しなやかな穂先が細かいゴミやほこりをきれいに集めてくれます。
こまめなお掃除で気持ちよく・・・にはピッタリですよ!!






 


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://chienowanow.blog46.fc2.com/tb.php/240-38719b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。