KHMフェアトレードショップ便り
フェアトレードと暮らすと・・・・・

プロフィール

和田美恵子

Author:和田美恵子
フェアトレードのご紹介などを不定期のショップで。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


佐山陽子さん来庭。



""旬の畑を丸ごと味わうごはん"" <comment-reply@wordpress.com>


20140514wadagarden

 

今日は和田さんの素敵なお庭に遊びに行ってきました。さまざまな植栽が植わっていて、
花を見る楽しみと、食べる楽しみとにあふれています。

また、おうちは、県産の木で作られたおうちで、野菜で言ったら、地産地消のおうち。
同じ気候風土の中で育った木を使って作られたおうちは、一番いごこちがいい!そうです。
ほんとに気持ちのいいおうちでした。

前庭に、上の写真のふきやみつばがたくさん実っています。
そのほかに、柿の木があり、梅がなり、レモンの木があり、木イチゴ(ヘビいちご?)がありました。


20140514fuki

ふきの下に、三つ葉やどくだみが生えています。

三つ葉はとてもたくましく、スーパーなどで発砲スチロールのトレーに並べて売られている
ような三つ葉とはくらべものにならないくらい、香りが強くいいとおっしゃっていました。

20140514serori

わお~!私の最も好きな野菜のセロリがなんとお庭ににょきにょき生えている!

しかも、勢いのいいことと言ったらないですよ!
和田さんのお庭にあるこれらの美味しい野菜や花は買ったものは少なく、ほとんど、
あちこちからいただいてきて、挿し木して植えてついたものや、種をわけてもらったり、
交換したりしてふえてきたものだそうです。また、
種が自然にこぼれて毎年実っているようなものが多いらしく、自然農のお庭ですね。


20140514seri

こちらは、セリ。セリって、水場の近くに生えるものかと思っていたら、
こういう場所にも生えるものがあるそうです。
夏に、こたろうさんの田んぼの中に、セリが生えていましたね。

20140514asupara

これ、何だと思います?下の方、見てください。なんだか、食べたことありませんか

20140514asupara2

こっちの写真だとわかりやすいかな?

アスパラです。こんなアスパラがお庭に生えているなんて、楽しいですよね?

20140514fukiasitaba

たくさんのふきとあしたばと、みつばと、カモミールのお花と、コリアンダーのお花を
お土産にいただいて帰りました。うらやましいくらいに素敵な暮らしをされていましたね!

さて、ちょうど私が今日、図書館で借りた「アリスのおいしい革命」にでてくるアリスウォータースさんの
グリーンキッチンとおんなじようなガーデンでしたね。
ハーブがあり、食べられる野菜や果樹があり、そこに立っているだけで、
料理のアイデアが湧いてくる!というガーデン。

そして、そこでいろんな人たちと一緒に料理をして、みんなで一緒にテーブルを囲んでごはんを食べる!
ほんとに私の理想の暮らしが、ここにありました。

アメリカのカリフォルニア州、バークレーにあるアリスのレストラン「シェパニース」に
私も一度行ってみたいなと思います。アリスウォータースさんが大学を卒業して、
モンテッソリーの勉強をしにイギリスに行ったり、フランスで料理の勉強をした後、
このバークレーの古い一軒家を借りて、「シェパニース」というレストランを始められたのです。
もう40年以上前なんですね。アリスは最初から、その土地でとれたもので、良質なもので、
持続可能なもので、そして、そういう食を提供していくことで、世界が変えられる!
という信念を持って始められています。
40年以上前にすでにそういう考えを持っていたって、すごいですよね!
しかもその40年の間、レストランはそんなにもうかるわけではなく、火事に見舞われたり、スタッフがやめたり、
自分自身の生活も変化して何度ももう店を閉めなければならないような危機に見舞われながらも、
40年以上結果的に続けてくることができた、というのは、
やはり彼女に課せられた使命だったのかもしれないですね。

おいしく良質なものを、おしゃれに楽しく提供していく、おいしい革命は、とっても平和な革命ですね!
そして、人々が元気になっていくことで、さらに平和が広がる。

私もアリスのような、そんな食へのかかわりを持った生き方がしていきたいなと思います





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://chienowanow.blog46.fc2.com/tb.php/352-acfc3069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。