KHMフェアトレードショップ便り
フェアトレードと暮らすと・・・・・

プロフィール

和田美恵子

Author:和田美恵子
フェアトレードのご紹介などを不定期のショップで。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネパリバザーロ秋冬展示会に行って来ました。

               ネパールの最近の情勢を説明する代表の土屋春代さん                                     
                    IMG_0151[1]  
           
           新作レース織り半そでドレープの紹介をする青木いみ子デザイナー
                    ネパリ秋冬展示会 014

素材がよくて、丁寧に手作りされたネパリの服、ほんとに、無いものづくしみたいな厳しい社会情勢のなかで製品づくりへの情熱を持ち続けるのは大変なことと思います。
能率よりも、たくさんの人に仕事がいきわたるように、手紡ぎであったり手織りであったり、持続可能を考慮した自然素材で染料も身近にある草木染、ボタン一つを見てもくるみボタン、木彫り、ココナッツ、動物の角または骨、ジッパーは使わないデザインを考える・・
こうして出来上がった服は機械生産とは一味も二味も違う心地よさがあります。
ただそれって、着る側にもそれらのことを慮る余裕がないとわからない、価値あるものと思えないのかもしれません。
ネパリさんの服は確かに安くはない、イヤむしろ高い、でもほんとは、その価格以上の価値があるともいえます。
気持ちの良さを楽しんで、大事に何年も着たいもの、
でもそれって、やっぱり今のテンポの速い時代と歩調があうのでしょうか。
もう一歩つっこんで、人の生き方まで考えさせられてしまいました。                          


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://chienowanow.blog46.fc2.com/tb.php/58-f27b4eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。